おい、俺が本当のガラスコーティングを教えてやる 
ホーム > > 髪は「生きていない細胞」

髪は「生きていない細胞」




知人の紹介で
千葉の美容サロン
行ってみてスタイリストさんから

豆知識情報をもらいました。


髪は「生きていない細胞」と

思ってみていいそうです。

例えば「割れた爪」を

どうにかしようとしても回復しません。

本来なら切るしかありません。

割れた爪に何をしても二度と回復しないように、

残念ながら一度傷んでしまった髪は、

 世界一高価な何かをどんなに付けても、

もう二度と元に戻ることはありません。

ニキビが直るのは、

「生きた細胞」だからだそうです。

皮膚には神経や体液が通っているから

直るのであり実際、

髪や爪は「生きていない細胞」です。

神経や体液が通っていたら、

カットする度に激痛を伴い、

毎回病院送りだそうです。。。

毎回流れ出てしまう何かにお金をかけるより、

流れ出ることを理解し、

毎日必ず使う「シャンプー&トリートメント」に

お金を使う方が賢いと思うといっていました。

確かなシャンプー&トリートメントで

実感出来るほど髪が柔らかくなり

ダメージの根源であるカットに注目し

「傷まないカット」と、

ダメージを削除する

「ダメージトリミングカット」

を提案しているそうです。

これは、誰かの知識の受け売りではありません。ワタシも髪は長いので非常に多くの、あらゆるトリートメントを試し、体感して得た事実と知識