おい、俺が本当のガラスコーティングを教えてやる 
ホーム > > 髪を傷めないコテ、アイロン

髪を傷めないコテ、アイロン

今日は友人の紹介である美容院
南船橋の美容、ヘアサロン
髪の毛の豆知識を聞きました。


コテ、アイロンは髪に傷むのか、悪いのか。

コテ、アイロンを使うことにより髪がダメージする

と考えてしまうと思います。

もちろん100%ダメージがでないわけではありません。

ただ使い方や注意点を守ればさほどダメージせずに使うことができます。

1、髪をしっかり乾かすことです。

中には髪が乾ききらず湿ってる状態でコテ、アイロンをするのは絶対にやめてください。

100度を超えるコテ、アイロンでやると内部の水分は一気に蒸発します。

急激に蒸発すると内部を損傷しながら外に出ていき髪がボロボロになるので要注意です。


2、温度と時間は大丈夫なのか。

あとは何度で何秒巻けばいいのか。

オススメは120度で5秒以内、健康毛でも180度で10秒です。

それ以上は髪を傷めてしまい枝毛や切れ毛の原因になります。

結論からするとコテ、アイロンは悪くありません。

髪質、スタイルによって温度、時間やり方が変わってくるということですね。